切り文字とは?




切り文字とは?

「切り文字」とは新聞紙のカラー面や折り込み広告などを切り抜いて作る文字のことです。

まずは新聞や広告などの中から気に入った カラー面を選んで、どんな文字を作りたいか思い浮かべます。

そして新聞を二つに折りたたんで、その文字の形をはさみで切り取って広げてみると「切り文字」の完成です。

さらに慣れてきて蛇腹状に4等分折り(2文字)、6等分折り(3文字)、8等分折り(4文字)と折り方を増やしていくと文字がいくつにも連なって出来上がります。

 

「喜」「楽」などの左右対称の文字が切り文字には適しています。

切り文字のトップページへ

しいちゃんの切り文字

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です