2017年11月

平時忠の墓

平時忠の墓 所在地→石川県珠洲市大谷町 平氏政権の最盛期に「平家にあらずんば人にあらず」と豪語したことで有名な平時忠の墓。 時忠は才知に富み、さらに姉・時子が平清盛の正室となり、妹である滋子が後白河上皇の妃(建春門院)と…

三ノ目潟(男鹿半島マール群)

三ノ目潟(男鹿半島マール群) 所在地→秋田県男鹿市戸賀塩浜釜坂木揚場 男鹿半島にはマールと呼ばれる噴火後に地下水が火口を満たして形成された湖が3つ(一ノ目潟、二ノ目潟、三ノ目潟)あります。 このうち、一ノ目潟と二ノ目潟に…

三ノ目潟への行き方

三ノ目潟への行き方 ①戸賀湾展望公園の駐車場の最奥部にあるゲートの先に三ノ目潟へと続く道があります。 車は入ることはできませんが、人は入っていくことができます。 最初はコンクリート舗装された道が続きます。 ②しばらくする…

日本全国の棚田を訪ね歩く旅

日本の原風景!日本全国の棚田を訪ね歩く旅  「其の零 : 棚田(百選)との出合い 」  「其の一 : 棚田とは(棚田の定義)」  「其の二 : 棚田の魅力(棚田の四季)」  「其の三 : 棚田百選とは」  「其の四 : …

棚田についてのあれこれ(コラム)

棚田についてのあれこれ(コラム)  其の一 : 棚田を訪ねる時に気に掛かること  其の二 : 棚田の写真に定番なし  其の三 : 棚田を観ていると・・・  其の四 : 世にほどんど出回っていない棚田の情報  其の五 : …

​なぜ棚田巡りに目覚めるのが遅かったのか?

なぜ棚田巡りに目覚めるのが遅かったのか? さて、私がどのようにして棚田と出合い、以後、どのように棚田百選との出合い重ねていったのかという経過については『棚田(百選)との出合い』で紹介をさせていただきましたが、最初の内に出…

​百選に選ばれた棚田と選ばられなかった棚田

百選に選ばれた棚田と選ばられなかった棚田 景観がすぐれているかどうかはともかく、山間部(特に西日本)を走っていると『あっ棚田だ、あっそれも棚田だ、これも棚田だよなぁ~』というような景観を見掛けることがよくある。 中には百…

​世にほどんど出回っていない棚田の情報

世にほどんど出回っていない棚田の情報 棚田の情報は世にほとんど出回っていない。 これは百選の棚田にも当てはまる。 百選の棚田を例に挙げても観光ガイドや地図に掲載されているのはホンの数例に過ぎない。 また現地を訪ねても目指…

​棚田を観ていると・・・

棚田を観ていると・・・ 棚田を観ていると、今までどうやって守ってきたのだろう? そしてこれからどうやって守っていくんだろう?って思うことが多い。 特に耕作放棄地が多い棚田だとその想いが強くなる。 が、私にはそれに対する明…

​棚田の写真に定番なし 

棚田の写真に定番なし 棚田の写真に定番はない。 よほど有名な棚田で、全景が一望できるポイントが限られているもの以外では写真を見てもそれが一体どこの棚田の写真であるかわかることの方が少ないような気がする。 ましてや全景を一…