滝マニアとして久しぶりにワクワクドキドキした!




今日、久しぶりに滝マニアとして心がたぎることが2つありました。

『その一つ』は…

1990年に日本の滝百選が選定されてから25年余り。

日本の滝百選選考委員会のメンバーはその大半が鬼籍に入られましたが、選考委員の中心的メンバーで滝の世界では伝説的な先駆者である永瀬嘉平先生はご健在でおられます。

永瀬先生といえば、1960年代の後半から、今と違って当時本当に何の情報もなかった時代に日本中の滝を「たった一人」で人知れずに訪ね歩かれたまさに『生ける伝説』で、その滝に命を掛けた「生き様」「熱い魂」は現在の我々には到底及ぶことのできないものがあります。

さて、前振りが長くなりましたが、今日、久しぶりに永瀬先生とお電話でお話しをさせていただき、「近いウチに1杯やろうじゃないか」というお言葉をいただくことができました。

…というのが、久しぶりに滝マニアとして「心がたぎった」一つ目のこと。

もう一つは…。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です