パソコンデスクトップ全盛時代は遠くなりにけり




私は10数年前のパソコンデスクトップ全盛時代に『パソコン向けの個人ホームページを立ち上げ』、以来ずっと運営してきた。(当時はもちろんスマホやSNSなんてなかった。)

マニアックなことばかりアップしていた私のホームページは何かをアップすれば『ほとんどが検索上位にくることが約束されていた状態』だった。

ところが現在ではスマホ全盛の時代となり、スマホ非対応のパソコン向けの個人ホームページはGoogleの検索アルゴリズムの変更でガクンと検索順位を下げられ、ネットの世界からは抹殺されつつあるような状態だ。

そんな状況の中、私もスマホ対応のサイトを作って、以前作っていた個人ホームページからサイトのお引越をしているものの、10年以上運営して千ページ以上あったサイトのお引越は一筋縄ではいかない。

全部移すなんて夢のまた夢。というか、一度作ったものを別のサイトにお引越しするというのは、実につまらなく、前向きな気持ちでやれる作業ではない。

そうこうしているうちに、かつては『検索上位にくることが約束されていた』ページが完全に時代遅れとなり、島流しされたような扱いを受けている。

例えば10年ほど前は『日本全国の即身仏』のことを紹介しているサイトは私のサイトを含めて2つしかなく、もう何年もシェアを二人占めしていたのだが、今となっては「雨後の竹の子のようにポッと出てきたよくわからないサイトに席巻されて引っかかりもしやしない。

何だかなぁ~。もう私は世の中に必要とされていないという感じがする。

デスクトップ全盛時代は遠くなりにけり。

あの頃、掲示板で盛り上がっていた人たちや相互リンクをしていた人たちはどこに消えたのだろう。

昭和は遠くにありて、平成も終わりを迎えようとしている今日この頃。

このまま、遁世したいものだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です