対馬




1年半前のこと。
対馬を再訪問するにあたり、宗氏&小弐氏関連のお墓を何としても一つ残らず全部訪ねたいと思い、対馬観光物産協会の方に色々とご尽力をいただいた。
その他にも『出来得る限りの準備』をして『満を持して』対馬を訪ねたが、それにも関わらず、結局3つのお墓を探し出すことができずに無念の撤退・手痛い敗北を喫して対馬をあとにすることになった。
その空しさと悔しさを対馬観光物産協会の方に吐露したところ「佐竹さんがもう一度対馬を訪ねて来られるまでに私の方でも可能な限り調べておきますね」とのお言葉をいただいた。
今日、そう言えばそんなことがあったよなぁ~と思い出して、その後いかがですか?とメールを送ったところ、何と!私がどうしても探し出せなかった3つのお墓の写真が送られてきた!
私が本気を出して探しても、どうしても探し出せなかったお墓の写真が送られてくるとは。。。
まさかそんなことがあるなんて夢にも思ってなかったので、感激に打ち震えた。。。
~おまけ~
「私がこれまでに対馬で訪ねたお墓」
万松院(対馬藩主宗家墓所)、宗重尚の墓、宗助(資)国の首塚、宗助(資)国の胴塚、宗助(資)国の手足塚、宗経茂の墓、円通寺宗家墓地、宗義盛の墓、宗盛長の墓、宗将盛の墓、宗晴康の墓、宗義調の墓、宗義純の墓、宗下野次郎の墓、宗越前五郎の墓、宗甲斐六郎の墓、宗盛俊一族の墓、宗盛国の墓、豊玉姫の墳墓、美女塚、安徳天皇陵(佐須陵墓参考地)、朝鮮国王姫の墓、少弐嘉頼の墓、雨森芳洲の墓、涙自采女の塚、
「どうしても探し出せなかったお墓」
宗材盛の墓、小弐塚、宗右衛門三郎の墓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です