CATEGORY たわごと、ざれごと

日本で唯一の「まん丸」のお城である『田中城』散策の顛末

日本で唯一の「まん丸」のお城である田中城のことを1月7日に知り、 『これはただ事じゃないぞ!』とすぐさまあれこれ下調べをして、毎日天気予報を見ていたら、12日が『1日中曇り』と『絶好の行楽日和』だったので、11日の夜に出…

いつもとは違う展開に

好きなことは誰に気兼ねすることなく、好きなだけ気が済むまでやりたいので、いつも一人旅。 旅先では誰とも遭遇したくないし、口も聞きたくないので、どーしてもやむを得ない事情がある場合を除いて、できる限り人がいるところには立ち…

神対応!

過去に2回対馬に行ってお墓巡りをしたのだが、どーしても探し出せないお墓が3つあった。 2回目の時は目当てのお墓は絶対に1つ残らず全部訪ねようとかなり念入りに調べて観光協会や教育委員会などにも問い合わせて可能な限りの情報収…

もし「もう一度」対馬に行くとしたら。。。

もし「もう一度」対馬に行くとしたら。。。 万難を排して必ず行くところ 宗右衛門三郎の墓→対馬市厳原町椎根(前回敗れ去ったところ) 宗材盛の墓→対馬市厳原町天道茂475(醴泉院) 少弐塚→対馬市峰町志多賀551・玉泉寺(前…

対馬

1年半前のこと。 対馬を再訪問するにあたり、宗氏&小弐氏関連のお墓を何としても一つ残らず全部訪ねたいと思い、対馬観光物産協会の方に色々とご尽力をいただいた。 その他にも『出来得る限りの準備』をして『満を持して』対馬を訪ね…

悔しい思い出

滝への到達率が99、9%(1090勝1敗)であるのに対して、お墓の場合は何時間探しても、結局、目的のお墓を探し出すことができずに無念の撤退・敗退を強いられるということがかなり多かった。 少なく見積っても通算で100敗以上…

パソコンデスクトップ全盛時代は遠くなりにけり

私は10数年前のパソコンデスクトップ全盛時代に『パソコン向けの個人ホームページを立ち上げ』、以来ずっと運営してきた。(当時はもちろんスマホやSNSなんてなかった。) マニアックなことばかりアップしていた私のホームページは…

全部…結局…中途半端…。

思えば滝巡りも棚田巡りも一之宮巡りも国分寺跡巡りも三重塔巡りもこだわりが足りない。全部中途半端。 もっと、もっと、もっと、こだわって、ごだわって、ごだわり抜きたい。 今のところ『いいところ』まで行ったのはお墓と五重塔と即…

訃報…

前の会社の時に鎌倉散策をよく一緒にしていた人が亡くなったとの連絡があった。 もう何年も会ってなかったが、こんなことになるのなら、最後にもう一度会って話がしたかった…。 最近は難易度の高い滝にアタックする時以外は何をするの…

日本神話(古事記・日本書紀)には…

『神話は荒唐無稽でロマンはあるが史実はない!』と考えるのか、 『神話には何らかの歴史的史実が反映されている!』と考えるのかによって解釈がかなり変わる。