苔むした幻想的な「緑の洞窟」に落ちる!『長野滝(裏見の滝)』




苔むした幻想的な「緑の洞窟」に落ちる!『長野滝(裏見の滝)』

所在地→鹿児島県薩摩川内市入来町浦之名

滝へのアクセス→車を停めてから30秒で到着。

滝との密着度→滝壷・滝裏まで行ける。

滝を見た時の感激度→☆☆☆

長野滝。この滝は周囲の岩盤が苔生して緑一色に染まっている景観の中に落ちる滝である。

しかもこの滝の裏側は洞窟状のかなり広い空間となっていて、その洞窟の中から滝を眺める景観は非日常的で、とても神秘的且つ幻想的で、この滝ならではのものがある。

しかもこれほどまでに緑一色に染め上げられた空間であれば、さぞかし人里離れた滅多に人が足を踏み入れないような山深い、あるいは谷深いところにあるのかと思いきや、実は車を停めてからわずか60mで、何の苦労をすることもなく、この滝に到着するのだからそういった意味でもビックリ仰天の滝である。

しかしながら、私が訪ねた時は水量も少なく、滝も至って単調、低調な滝であり、裏見の滝としてもやはりイマイチの滝だった。

最後に滝の裏に広がっている洞窟の様子をアップ!

尚、同じように緑に苔むした環境の中で落ちる滝としては兵庫県のシワガラの滝も有名です。

苔むした「緑の洞窟」に落ちる!幻想的な『シワガラの滝』

四季折々の滝を巡る旅のトップページへ

四季折々の滝を巡る旅  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です