末の世の 末の末まで 我が国は 万(よろず)の国に すぐれたる国




末の世の 末の末まで 我が国は

万(よろず)の国に すぐれたる国

出典 : 蒙古降伏祈願文

作者 : 東巌慧安禅師

解説 :
東巌慧安禅師は正伝寺の開基で、蒙古襲来の国難に当たって岩清水八幡宮に参籠し、敵国降伏の祈祷文を捧げたが、その願文の末尾に書かれていたのがこの歌であり、戦意高揚に努めたことは有名である。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です