CATEGORY

玉陵(玉御殿)

玉陵(第二尚氏王統歴代の陵墓) 玉陵は1501年に尚真王が見上森陵に葬られていた父・尚円王の遺骨を改葬するために築いたもので、以後、第二尚氏王統歴代の陵墓となったものである。 墓域は2,442㎡で高さ約2mの石垣で囲まれ…

橘三喜の墓(一宮巡詣記の著者)

橘三喜の墓(一宮巡詣記の著者) 所在地→埼玉県さいたま市緑区宮本2 橘三喜の墓。三喜は江戸時代前期の神道家で寛永12(1635)年に肥前国(現長崎県)の平戸の平戸七郎宮の宮司の息子として生まれた。寛文2(1662)年に駿…

源満仲・源頼光の墓(御神廟)

源満仲・源頼光の墓(御神廟) 源満仲・源頼光の墓。満仲および頼光の墓は多田神社の本殿真裏にあり、御神廟と呼ばれて禁足地帯となっている。 「源満仲」 満仲は清和天皇の曾孫で六孫王と称された経基王の嫡男である。武蔵守、摂津守…

佐竹氏(清和源氏新羅三郎義光流)関連のお墓

佐竹氏(清和源氏新羅三郎義光流)関連のお墓 名称 所在地 源(新羅三郎)義光の墓 滋賀県大津市園城寺町 源(新羅三郎)義光の墓(大宝寺) 神奈川県鎌倉市大町3-6-22 佐竹氏菩提寺(正宗寺) 茨城県常陸太田市増井町15…

天山陵(琉球王国・第一尚氏王統歴代の陵墓)

天山陵(天山ようどれ・琉球王国第一尚氏王統歴代の陵墓) 天山陵は第一尚氏の第二代・尚巴志王の墓として造営されたもので、以後、第一尚氏王統歴代の陵墓となったものである。 この天陵山には、尚巴志、尚忠、尚思達、尚金福、尚泰久…