CATEGORY

福島正則の墓(福島正則霊廟)

福島正則の墓(福島正則霊廟) 福島正則の墓。正則は数少ない秀吉の血縁の一人で幼少より秀吉に仕え、加藤清正とともに子飼いの武将となり、数々の合戦で戦功をたてた。 天正11(1583)年の賤ケ岳の戦いでは、七本槍の筆頭にあげ…

鉄砲伝来時の種子島の島主・種子島時尭の墓(御坊墓)

鉄砲伝来時の種子島の島主・種子島時尭の墓(御坊墓) 鉄砲伝来時の種子島の島主・種子島時尭の墓。時尭は天文12(1543)年に種子島南端に漂着したポルトガル人より鉄砲2丁を購入し、その操法と製法を家臣に研究させ、初の国産銃…

玉陵(玉御殿)

玉陵(第二尚氏王統歴代の陵墓) 玉陵は1501年に尚真王が見上森陵に葬られていた父・尚円王の遺骨を改葬するために築いたもので、以後、第二尚氏王統歴代の陵墓となったものである。 墓域は2,442㎡で高さ約2mの石垣で囲まれ…

橘三喜の墓(一宮巡詣記の著者)

橘三喜の墓(一宮巡詣記の著者) 所在地→埼玉県さいたま市緑区宮本2 橘三喜の墓。三喜は江戸時代前期の神道家で寛永12(1635)年に肥前国(現長崎県)の平戸の平戸七郎宮の宮司の息子として生まれた。寛文2(1662)年に駿…