「対馬」島主!宗氏歴代当主のお墓




「対馬」島主!宗氏歴代当主のお墓

初代・宗重尚の墓(木武古婆神社)

所在地→対馬市厳原町内山551(木武古婆神社)

二代・宗助(資)国の首塚

所在地→対馬市厳原町下原

二代・宗助(資)国の胴塚(法清寺)

所在地→対馬市厳原町樫根(法清寺)

二代・宗助(資)国の手足塚

所在地→対馬市厳原町下原

三代・宗盛明の墓

筑前宗像郡田島に在りと伝う。現在所在不明。

四代・宗盛国の墓

筑前宗像郡田島に在りと伝う。現在所在不明。

五代・宗経茂の墓

所在地→対馬市美津島町小船越

六代・宗頼茂の墓

筑前宗像郡田島に在りと伝う。現在所在不明。

七代・宗貞茂の墓(殿様壇)

対馬市豊玉町卯麦中ノ坂の上に在る殿様壇が貞茂の墓と伝う。宗家では之を認めて居るが、現在ではこれが虚伝であることが明らかになっており、貞茂の墓は現在所在不明となっている。

殿様壇の所在地→対馬市豊玉町卯麦

八代・宗貞盛の墓(円通寺宗家墓地)

円通寺は宗貞国が応仁2(1468)年に府中(厳原)に移るまでの間、佐賀三代(宗貞茂、貞盛、茂職)といわれる宗氏の菩提寺だった。

裏山の宗家墓地には「宗一族の墓」があるが、無銘の供養塔であるため個々についての所伝は不明であるが、佐賀三代の宗一族のものだと考えられている。

所在地→対馬市峰町佐賀573(円通寺)

九代・宗成職の墓

峰町佐賀の妙泉寺(廃寺)に在りと伝う。現在所在不明。

十代・宗貞国の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

所在地→対馬市厳原町西里192(万松院・対馬藩主宗家墓所)

十一代・宗材盛の墓(醴泉院)

所在地→対馬市厳原町天道茂475(醴泉院)

十二代・宗義盛の墓(西山寺)

所在地→対馬市厳原町国分(西山寺)

十三代・宗盛長の墓(廃寺永泉寺の上)

所在地→対馬市豊玉町仁位

十四代・宗将盛の墓(慶龍院)

所在地→対馬市上対馬町豊1174(慶龍院)

十五代・宗晴康の墓(西福寺)

所在地→対馬市上対馬町西泊219(西福寺)

十六代・宗義調の墓(大平寺)

対馬市厳原町中村621(大平寺)

十七代・宗茂尚の墓

上対馬町の豊に在るとも、上県町の伊奈に在るとも伝えられているが、現在所在不明。

十八代・宗義純の墓

所在地→対馬市厳原町日吉

十九代・義智以下、三十二代・義和までの歴代当主の墓所

(万松院・対馬藩主宗家墓所)

所在地→対馬市厳原町西里192(万松院・対馬藩主宗家墓所)

十九代・宗義智の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

二十代・宗義成の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

二十一代・宗義真の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

二十二代・宗義倫の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

二十三代・宗義方の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

二十四代・宗義誠の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

二十五代・宗方熈の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

二十六代・宗義如の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

二十七代・宗義蕃の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

二十八代・宗義暢の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

二十九代・宗義功の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

三十代・宗義質の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

三十一代・宗義章の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

三十二代・宗義和の墓(万松院・対馬藩主宗家墓所)

「その他著名なる宗氏一門の墓」

宗下野二郎の墓(その1)

所在地→対馬市上対馬町比田勝

宗下野二郎の墓(その2)

所在地→対馬市上対馬町比田勝

宗右衛門三郎の墓

所在地→対馬市厳原町椎根

宗越前五郎の墓

所在地→対馬市美津島町加志

宗甲斐六郎の墓

所在地→対馬市峰町吉田

宗頼次(中村宗香)の墓(清玄寺)

所在地→対馬市豊玉町仁位382(清玄寺)

宗盛国の墓

所在地→対馬市上対馬町網代

宗盛俊一族の墓

所在地→対馬市上対馬町豊

「宗氏の始祖伝説について」

安徳天皇陵(佐須陵墓参考地)

所在地→対馬市厳原町久根田舎地内

平知宗(宗盛幹)の墓(法應寺)

所在地→福岡県岡垣町内浦257(法應寺) 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です